印刷

ネットから注文が出来る

案内

伝票印刷を行なう際、昔は印刷会社に直接足を運ぶか電話で対応をしてもらっていました。しかし最近はインターネットが普及しているのでインターネットから依頼をすることが可能となり、気軽に活用することが出来るようになったのです。

Read More...

ネット通販印刷とは

色見本

ネットで印刷依頼をすることができる、ネット通販印刷、このネット通販印刷には、どのような利点があるのでしょう。ここでは、その特徴やメリットなどについて紹介していますので、興味のある人は参考にしてみて下さい。

Read More...

データを作成する

デザイン

最近はインターネットから印刷を依頼することが出来る印刷通販が主流となっており、誰でも気軽に利用することが可能です。また、発注する際にはデータを作成しなければならないので予め確認しておくように注意しましょう。

Read More...

色々な印刷が行なえる

印刷

便利なオリジナル伝票印刷

企業、団体、あるいは個人事業の業務上必要になる各種伝票。 会社名住所等、必要事項をあらかじめ印刷してある伝票と利用すると便利です。 現在は、インターネット上で伝票印刷を手軽に発注することができます。 業務に必要な形式、大きさの伝票を個別に発注可能です。 より手軽に、そして安く、迅速に発注する方法もあります。 それは、印刷会社が用意している幾つかのテンプレートの中から必要な形式のものを選び、発注することです。 請求書、見積書などの種類の他、複写枚数や綴じ方、切り取り用のミシン目の有無など、細かく選ぶことができます。 発注すると、一定期間入稿データを保管しておいてくれる印刷会社もあるので、追加で伝票印刷を発注する時に便利です。

印刷の発注方法について

印刷会社の用意しているテンプレートから選んで伝票印刷を発注する場合、まずはその種類を選びます。 その後作成する冊数を決め、住所、会社名、電話番号など必要事項を入力します。 印刷会社によっては、伝票のレイアウトを編集できる場合もありますので、必要に応じてそれを行います。 尚、自分で伝票印刷用のデータを作成し、入稿する場合、まずは伝票のサイズや複写枚数、綴じ方などの仕様を選びます。 いずれの場合も必要事項の入力が終わったら送付先を入力し、料金を支払います。 急ぎで必要な場合は特急料金を支払うことにより対応可能な印刷会社があります。 なお、インターネットで印刷を注文する場合、発注後の修正は行うことができない場合が多いので、内容に間違いがないかしっかりと確認して申し込むことをお勧めします。伝票印刷以外にも個人で利用することが出来るものとして漫画や同人誌などがあり、少ない数から依頼することも出来るので利用すると良いでしょう。また、中には同人誌の印刷をメインに行なっている業者もいるので確認しておくと良いです。